特定非営利活動(NPO)法人 AED(自動体外式除細動器)普及協会 トップページ 入会する サイトマップ お問い合わせ
特定非営利活動法人AED普及協会HOME > 出張AED講習

出張AED講習

コースは下記の2つです。お客様のご都合に合わせてお選びください。
>>> [出張AED講習実績]

全国どこでも出張いたします。1名からでも出張可能です。
埼玉県内の場合は、交通費はいただきません。

学校、企業、イベント会場、その他各種サークルや勉強会などでご活用ください。
> 依頼する見積りを請求する
ご依頼、見積請求の場合:ご希望コース、予定受講人数・ご希望日時(第3希望まで)・場所、ご担当者氏名、電話番号を明記してください。
AED講習風景

コース 内   容 料 金/1回
(税込、交通費別)
180分コース 一般市民の方を対象とした標準コースです。
厚生労働省 非医療従事者によるAEDの使用のあり方検討会報告書内、「(別紙)AEDを使用する非医療従事者(一般市民)に対する講習」に準拠し、講習を行います。 >>>詳細

講習修了者には「受講証明書」を発行いたします(有効期限なし、1名につき500円:会員は無料)。
60,000円

12名まで
220分コース 非医療従事者のうち、業務の内容や活動領域の性格から一定の頻度で心停止者に対し応急の対応をすることが期待・想定される方を対象とした講習です。 >>>詳細

講習修了者には「修了書」を発行いたします(有効期限3年間、1名につき500円:会員は無料)。
 72,000円

12名まで
講 師 ・チーフインストラクター 大久保 実
(AED普及協会副理事、兵庫県医師会認定AEDインストラクター)
・インストラクター 大久保 充
(兵庫県医師会認定AEDインストラクター)
トレーニングAED 日本光電工業株式会社及びフクダ電子株式会社製品、2機種を使用。
・12名を超える場合は > 見積りを請求する
・その他ご不明な点は > お問い合わせ
・出張AED講習をご依頼の場合 > 依頼する
記載事項:ご希望コース、予定受講人数・ご希望日時(第3希望まで)・場所、ご担当者氏名、電話番号を明記してください。

<出張AED講習実績(他団体イベント参加・講演等含む)> 敬称略
資生堂リサーチセンター、妻沼町シルバー人材センター、ふじみ野市市民講習会、特定非営利活動法人日本アピセラピー協会、三郷市薬剤師会、多摩美術大学、全国水産高等学校実習船運営協会、特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス渋谷支部

▲上に戻る

(別紙)自動体外式除細動器(AED)を使用する非医療従事者(一般市民)に対する講習

【一般目標】
1. 救命の連鎖と早期除細動の重要性を理解できる
2. AED到着までの基本的心肺蘇生処置が実施できる
3. 正しくAEDを作動させ、安全に使用できる
大項目 中項目 小項目 到達目標 時間(分)
イントロダクション コース開催の目的 コースの概説
病院外心停止者への対策及び救命の連鎖の重要性
病院外心停止者への対策及び救命の連鎖の重要性を理解する 15
基本的心肺蘇生処置 意識・呼吸・循環のサインの確認と心肺蘇生 意識の確認、通報、気道の確保 意識の確認、早期通報、気道の確保が実施できる 10
人工呼吸 人工呼吸法が実施できる 15
循環のサインと心臓マッサージ 循環のサインを確認し心臓マッサージが実施できる 15
シナリオに対応した心肺蘇生 シナリオに対応した心肺蘇生の実施ができる 10
休憩       15
AEDの使用法 AEDの使用法 AEDの使用方法(ビデオあるいはデモ) AEDの電源の入れ方とパッドの装着方法を理解する 10
指導者による使用法の実施の呈示 AEDの使用方法と注意点を理解する 10
     
AEDの実技 シナリオに対応して、安全にAEDを使用できる 35
     
知識と実技の確認   知識とシナリオを使用した実技の確認 心肺蘇生とAEDに関する知識を習得する
種々の異なるシナリオでもAEDや心肺蘇生を実施できる
45
講習時間計 180
▲上に戻る
・出張AED講習をご依頼の場合 > 依頼する
記載事項:ご希望コース、予定受講人数・ご希望日時(第3希望まで)・場所、ご担当者氏名、電話番号を明記し
てください。
一定の頻度で対応することが想定される者のための自動体外式除細動器(AED)講習

【一般目標】
1. 救命の連鎖と早期除細動の重要性を理解できる
2. AED到着までの基本的心肺蘇生処置が実施できる
3. 正しくAEDを作動させ、安全に使用できる
4. 業務の中でのAEDの位置づけについて理解できる
大項目 中項目 小項目 到達目標 時間(分)
イントロダクション コース開催の目的 コースの概説
病院外心停止者への対策及び救命の連鎖の重要性
病院外心停止者への対策及び救命の連鎖の重要性を理解する 15
基本的心肺蘇生処置(実技) 意識・呼吸・循環のサインの確認と心肺蘇生法 意識の確認、通報、気道の確保 意識の確認、早期通報、気道の確保が実施できる 10
人工呼吸 人工呼吸法が実施できる 15
循環のサインと心臓マッサージ 循環のサインを確認し心臓マッサージが実施できる 15
シナリオに対応した心肺蘇生法 シナリオに対応した心肺蘇生法の実施ができる 10
休憩       15
AEDの使用方法(実技) AEDの使用方法 AEDの使用方法(ビデオあるいはデモ) AEDの電源の入れ方とパッドの装着方法を理解する 10
指導者による使用方法の実施の呈示 AEDの使用方法と注意点を理解する 10
     
AEDの実技 シナリオに対応して、安全にAEDを使用できる 60
     
知識の確認(筆記試験)

実技の評価(実技試験)
  知識の確認


シナリオを使用した実技の評価
心肺蘇生法とAEDに関する知識を確認する

様々なシナリオに対応したAEDや心肺蘇生法が実施できることを確認する
60
講習時間計 220
▲上に戻る
・出張AED講習をご依頼の場合 > 依頼する
記載事項:ご希望コース、予定受講人数・ご希望日時(第3希望まで)・場所、ご担当者氏名、電話番号を明記し
てください。

特定非営利活動法人AED普及協会HOME > 出張AED講習